男のスキンケア初級編

いぬねこの個人輸入代行

  1. HOME

男性の基本的なスキンケアと役割

ぺっとくすり

化粧水の役割

スキンケアにおいて化粧水は必要不可欠なものです。
化粧水の役割は、洗顔後いちばん最初に使用して肌に潤いをチャージする、角質を柔らかくしたりキメを整えたりして次に使用する化粧品の浸透力をアップさせるなどがあります。

肌の水分量を多くするためには化粧水をたっぷりと馴染ませることが大事でハンドプレスでたっぷりと二度づけしたり、コットンやシートマスクに含ませて肌に確実に潤いを行き渡らせたりする工夫をして潤いをアップさせましょう。

乳液の役割

乳液の役割は、化粧水でチャージした潤いを油分のベールで蓋をして水分が蒸発しないように閉じ込める、角質を柔らかくして肌を保護する、潤いキープ力を高めるなどがあります。

男性は皮脂の分泌が多いので乳液を使用しなくても良いと認識されがちですが、そんなことはありません。冬は特に乾燥すると肌が自ら潤いを補充しようとして皮脂を過剰に分泌しますので、保湿力を高めて乾燥を防ぐためにも乳液は欠かせない存在です。

ベタベタしないタイプのサラッとしたテクスチャーの乳液もたくさんあります。

美容液の役割

美容液の役割は、スキンケア効果の底上げです。エッセンスとしてスキンケアに加えることで保湿ケアや美白ケアやニキビケアやエイジングケアや毛穴ケアや角質ケアの効果を高めることが出来ます。

自分の肌質や肌の状態や悩みやコンプレックスや理想やライフスタイルや目的に合わせて最適で最善で最良なものを選ぶことが重要なポイントとなります。

シミやくすみが気になる場合ビタミンC誘導体やハイドロキノンなどが配合されている美容液を選ぶ必要がありますし、乾燥が気になる場合はコラーゲンやセラミドやヒアルロン酸などが配合されている美容液を選ぶ必要があります。

正しい順番と注意

スキンケアにおける正しい順番についてですが、洗顔後いちばん最初に肌につけるのが化粧水です。

化粧水を顔全体に馴染ませたら、美容液をつけます。美容液は気になる箇所に重ねづけしましょう。

スキンケアの最後に乳液を馴染ませて蓋をして完了です。

注意点としては、化粧水の前に使用するタイプの美容液もあるということです。化粧水の浸透力を高めるために洗顔後すぐに使用するタイプの美容液もありますので、間違えないようにしましょう。

オールインワンのメリット・デメリット

オールインワンタイプの化粧品のメリットは、スキンケアを1ステップで終わらせることが可能なので手軽で簡単で効率的で便利、あれこれ基礎化粧品を買い揃えなくて良いので経済的、1ステップで完了するので肌への負担が少ないなどがあります。

デメリットとしては、融通が利かないということです。オールインワンなので、化粧水や乳液や美容液の量を調節することが出来ません。ですので、オールインワンを使用していて物足りなさを感じた場合は、肌の状態に合わせて化粧水や乳液や美容液をプラスして微調整するのがおすすめです。